どの競馬予想方法が正解なのか!?

競馬コラム

星の数ほどある予想方法

競馬には実に様々な予想法がある。

レースタイムや持ち時計等からスピード指数なるものを計算して予想するものや、調教の良し悪しから予想するものなど、とてもじゃないが一口では言い切れないほどの予想方法が存在する。

 

 

最近のオッズから判断するに、勝つことができる予想方法は絞られた感はあるものの、それでもなお新しい予想法が出てくるから競馬は面白い。(今のトレンドは外厩調整された馬を狙うことなのだろうか?)

それでは一体、どんな競馬予想が正しいのかをまとめてみたいと思う。

 

最もオーソドックスな予想方法

競馬専門紙なりスポーツ新聞なり、競馬ファンのほとんどは競馬新聞の馬柱を見て予想を立てることだろう。

馬柱の見方については割愛するが、この馬柱から得られる情報を元にどの馬が馬券になるかを予想するのが一番オーソドックスな予想法であることは今も昔も変わらないと思う。

また、競馬記者の予想印も参考にできるし、競馬新聞には調教タイムや騎手、厩舎コメントなども掲載しているので、大方の予想は競馬新聞だけで済むような感じだ。

しかしながら、この競馬新聞だけで勝てるかというとそれはまた別な話になる。

無論、競馬新聞の情報だけで勝ち続けているプロ馬券師は実在するが、そんな連中はほんの一握りしか存在しない。

だからこそのプロ馬券師なのだが、競馬新聞を使った予想法は各々の予想力に委ねられるものであり、現実問題、大多数の競馬ファンが負けていることを鑑みれば「正解でもあり不正解でもある」とグレーな結論が導き出されるだろう。

 

機械的な予想

機械的な予想とは、パソコンに各種データを取り込み、そこから馬券となる馬を予想することを指し示す。

今や競馬予想界にも情報化の波はドッと押し寄せ、今後はこの予想法が主流になるんじゃないかと思わせるほど進化し続けているのがこの予想方法だ。

特に最近は、AIを用いたディープランニング予想法が出てくるなどその勢いはとどまることを知らず、機械的な予想無しに競馬予想はできないんじゃないかという錯覚さえ覚えてしまう。

 

 

ここで何故「錯覚」という言葉を使ったのか、これは単に「皆が皆同じことをすれば勝てなくなる」という競馬の大原則があるからであり、この予想でプラス収支を叩き出すことが可能だとしても、世に広まってしまえは無用の長物となる可能性は否定しきれないのだ。

よってこの機械的な予想法は、限りなくホワイトに近いグレーな予想法として捉えた方が賢明かもしれない。

 

サイン馬券

平たく言えば、時事ネタを元に勝ち馬を予想するのがこのサイン馬券予想だ。

……こんなものを予想法として取り上げるのは実に馬鹿馬鹿しいことではあるが、現にサイン馬券という予想法がある以上は触れなくてはならないだろう。

ただこのサイン馬券、これはもう理論も根拠もクソもない極めてオカルティックな予想法である。

「●●が死んだからこの馬が勝つ!!」

なんて予想するのは、とてもじゃないが正気の沙汰とは思えない。

こんなもん、

「この壺を買えば幸せになれますよ〜ウェッヘッヘッ!!」

といった霊感商法と全く同類。そう、ある種の詐欺みたいなもんである。まだ悪徳サイトの方がナンボかマシなんじゃないだろうか(笑)

まぁ趣味の範囲でそう予想する分には何の問題もないのだし、人の趣味にあれこれとケチをつけるのもどうかと思うが、サイン馬券の押し売りだけはあってはならない。

よって趣味の範疇ならばグレー、押し売りがあった場合は超絶なるブラック予想法と判断しよう

 

プラス収支が唯一無比の正解だが……

競馬の予想法には数あれど、競馬での正義は「勝利」であることは揺るぎようもない事実である以上、理論的にどんな優れたものであれ、結果がマイナスならばそれは正義ではないし、オカルティックなものでもプラスならば正義と言わざるを得ない。

ただ、トータルでプラスとなる予想法を構築しているのはほんの一握りしかない。

さらに言えば、そのような予想法は表に出ることは皆無に近いので、より謎を深めてしまうのが競馬予想の実態だ。

しかしながら、所謂「勝ち組」と称されたプロ馬券師(プロ投資家?)達は共通点があるように思う。

 

独自の理論を構築し、ソフトによる自動投票で1億5千万の利益を得た大阪の会社員。

 

同様の理論から、自身の「予想力」によって5億7千万の利益を得た北海道の天才公務員。

 

オッズを数学的にデータ解析し、160億円もの利益を上げた外国人投資家グループ・ユープロ。

 

このように手法こそ異なれど、ベースの部分にはどれも理に適ったロジックを持っていた、という点である。

ここに大きな正解のヒントが隠されているワケだが、繰り返すように、その正解は決しておおっぴらになることはない。

ここら辺が競馬予想の奥深い点なのだが、一つだけハッキリと言えるのは、

「何の根拠も出せない予想法には絶対に乗るな!!」

ということである。

サイン馬券しかり悪徳サイトしかり、これらブラックな予想にも共通点はあるのだから。

おすすめ記事一覧

競馬コラム

Posted by 馬券坊主