石川 美浦トレセンで調教再開 左下腿骨骨折から復帰

 17年の7月16日の福島10Rで、ダイワエキスパートに騎乗して落馬。左下腿骨骨折で戦線を離脱していた石川裕紀人騎手(22)=美浦・相沢=が17日、美浦トレセンで調教を再開した。

「ひと言で表すと“楽しい”です」と満面の笑みを浮かべ、馬に乗れる喜びを実感。「自分を見つめ直すいいきっかけになったと、前向きに捉えたいと思っています。また“1”からやり直しです」と力を込めた。レース復帰は来週の東京を予定している。

引用:netkeiba.com

オススメ記事