【東西現場記者走る】内枠上手ミロティック

 1週間の密着取材でGIの勝ち馬を探る連載企画『東西現場記者走る』。天皇賞・春を担当する大阪サンスポの山口大輝記者(26)は4日目、過去2回の好走歴があるカレンミロティックに注目した。10歳を迎えても元気いっぱいで、ここ最近で一番のデキ。〔2〕枠(4)番と有利な内枠を引き当て、不気味な存在に浮上した。(続きはソースで)

引用:サンスポABAT!

オススメ記事